in between days

表参道で働くシニアのブログ

2022年を振り返る! ブラウン管をながめて、武蔵野に赴いて、タローマンに出会って、博士認定された1年でした

2022年は美術館・博物館・ギャラリーその他で180くらいの展示を見ました。いや、多いですね。それは記事末でコメントするとして、ひとまず一覧にしたかったのです。写真も少しあります。

とりあえずここに載ってるブロックバスターっぽいやつはぜんぶ見てるはず。

こっちだと半分くらい。というか羽生結弦が国宝を押さえるランキングってすごいな。

1月

クリスチャン・マークレー展だとおもうけど今どきブラウン管のディスプレイをこんなに揃えてるのは感動した
  1. 深堀隆介展 金魚鉢、地球鉢。 / 上野の森美術館
  2. 印象派・光の系譜 モネ、ルノワール、ゴッホ、ゴーガン / 三菱一号館美術館
  3. 白井晟一入門 第二部 Back to 1981 建物公開 渋谷区立松濤美術館開館40周年記念 / 松濤美術館
  4. ザ・フィンランドデザイン展 自然が宿るライフスタイル / Bunkamura ザ・ミュージアム
  5. 狩野一信 五百羅漢図 第41幅~50幅 / 増上寺 宝物展示室
  6. 体感! 日本の伝統芸能 歌舞伎・文楽・能楽・雅楽・組踊の世界 / 東京国立博物館 表慶館
  7. 博物館に初もうで(寅) / 東京国立博物館
  8. Viva Video! 久保田成子展 / 東京都現代美術館
  9. クリスチャン・マークレー展 トランスレーティング 翻訳する / 東京都現代美術館
  10. 森本啓太 After Dark / KOTARO NUKAGA
  11. 篠原有司男 個展 吾輩のパンチがオーロラに炸裂! / ANOMALY
  12. 梅津庸一展 ポリネーター / ワタリウム美術館
  13. ドヴァランス デザインのコモンセンス 展 / GYRE Gallery
  14. 文様のちから 造形に託された祈り / 根津美術館
  15. GILBERT & GEORGE CLASS WAR, MILITANT, GATEWAY / エスパス ルイ・ヴィトン東京
  16. 塩田千春 展 / ケンジタキギャラリー
  17. ミケル・バルセロ展 / 東京オペラシティ アートギャラリー
  18. 「転移のすがた」アーティスト・レジデンシー10周年記念展 / 銀座メゾンエルメス フォーラム
  19. Proximate Horizons 近しい遠景 / 新有楽町ビル
  20. 複数性へと向かうドローイング 記号、有機体、機械 / PARCO MUSEUM TOKYO

2月

  1. 大林コレクション展 Self-History / WHAT MUSEUM
  2. メトロポリタン美術館展 西洋絵画の500年 / 国立新美術館
  3. 春日佳歩展 / 上野の森美術館
  4. ポーラ ミュージアム アネックス展 2022 前期 / ポーラ ミュージアム アネックス
  5. RED 堀 清英 写真展 / CHANEL NEXUS HALL
  6. DIEGO SOLO EXHIBITION “MY SOCIAL LADDER” / PARCEL
  7. 土田圭介 鉛筆画展 心の灯り / 武蔵野市立吉祥寺美術館
  8. 三鷹市美術ギャラリー収蔵作品展Ⅱ 後期 瑛九 / 三鷹市美術ギャラリー

3月

  1. ジャポニスム 世界を魅了した浮世絵 / 千葉市美術館
  2. 西野壮平写真展 線をなぞる "tracing lines" / キヤノンギャラリーS
  3. ドレスデン国立古典絵画館所蔵 フェルメールと17世紀オランダ絵画展 / 東京都美術館
  4. 生誕110年 香月泰男展 / 練馬区立美術館
  5. ミロ展 日本を夢みて / Bunkamura ザ・ミュージアム
  6. 春日神霊の旅 杉本博司 常陸から大和へ.html) / 神奈川県立金沢文庫
  7. オルタナティブ! 小池一子展 アートとデザインのやわらかな運動 / 3331 Arts Chiyoda
  8. かたちのチカラ 素材で魅せる / 根津美術館
  9. 奇想のモード 装うことへの狂気、またはシュルレアリスム / 東京都庭園美術館
  10. 木村伊兵衛と画家たちの見たパリ 色とりどり / 目黒区美術館
  11. 建部凌岱展 その生涯、酔たるか醒たるか / 板橋区立美術館
  12. 没後50年 鏑木清方展 / 東京国立近代美術館

4月

トーハクは今年も何回か行ったけど昼も夜も雰囲気てよくて春の宵は格別だった
  1. ポンペイ / 東京国立博物館 平成館
  2. 日本画トライアングル / 泉屋博古館東京
  3. ポーラ ミュージアム アネックス展 2022 後期 / ポーラ ミュージアム アネックス
  4. 万物資生 中村裕太は、資生堂と___を調合する / 資生堂ギャラリー
  5. イケムラレイコ・塩田千春 対談集刊行記念展 / 銀座 蔦屋書店
  6. ダミアン・ハースト 桜 / 国立新美術館
  7. 藝大コレクション展2022 春の名品探訪 天平の誘惑 / 東京藝術大学大学美術館
  8. ヴァーチャル・ボディ:メディアにおける存在と不在 / 東京藝術大学陳列館
  9. 空也上人と六波羅蜜寺 / 東京国立博物館
  10. 大英博物館 北斎 国内の肉筆画の名品とともに / サントリー美術館
  11. 本城直季 (un)real utopia / 東京都写真美術館
  12. 写真発祥地の原風景 幕末明治のはこだて / 東京都写真美術館
  13. TOPコレクション 光のメディア / 東京都写真美術館
  14. 燕子花図屏風の茶会 / 根津美術館
  15. SFプロトタイピング展 / 羽田イノベーションシティ
  16. 建築模型展 文化と思考の変遷 / WHAT MUSEUM
  17. OKETA COLLECTION / Mariage 骨董から現代アート 展 / WHAT MUSEUM
  18. 花井祐介 / T&Y Projects
  19. Chim↑Pom from Smappa!Group / ANOMALY

5月

カドカワが武蔵野の端に地震を押さえる要石を建ててたので見に来ました(帝都物語っぽい世界観)
  1. 香道の世界 志野流香道五〇〇年の継承 / 増上寺 宝物展示室
  2. 狩野一信 五百羅漢図 第51幅~60幅 / 増上寺 宝物展示室
  3. 流麻二果 その光に色を見る Spectrum of Vivid Moments / ポーラ ミュージアム アネックス
  4. 名和晃平 Fountain / 銀座 蔦屋書店
  5. Struggle In The Safe Place オオクボ リュウ Ryu Okubo / PARCEL
  6. 安野谷昌穂 Earth Song, Birth Gong / percel
  7. Chim↑Pom展 ハッピースプリング / 森美術館
  8. SHIBUYAで仏教美術 奈良国立博物館コレクションより (前期) / 松濤美術館
  9. 線のしぐさ / 東京都渋谷公園通りギャラリー
  10. Coco Capitán Exhibition Naïvy / PARCO MUSEUM TOKYO
  11. コロナ禍とアマビエ 6人の現代アーティストが「今」を考える / 角川武蔵野ミュージアム
  12. 細野晴臣デビュー50周年記念展 細野観光 1969-2021 / 角川武蔵野ミュージアム
  13. 平手展 拳に綿を詰める / ガーディアン・ガーデン
  14. 視覚トリップ展 ウォーホル、パイク、ボイス15人のドローイングを中心に / ワタリウム美術館
  15. 上野リチ ウィーンから来たデザイン・ファンタジー / 三菱一号館美術館
  16. 堀越達人 小さい頃は神様がいて / Kanda & Oliveira
  17. 琉球 / 東京国立博物館
  18. 調和にむかって:ル・コルビュジエ芸術の第二次マシン・エイジ / 国立西洋美術館
  19. SHIBUYAで仏教美術 奈良国立博物館コレクションより (後期) / 松濤美術館
  20. 篠田桃紅展 / 東京オペラシティ アートギャラリー

6月

たまたま通りがかっただけだから勘定に入れてないけど淺井裕介によるヒカリエデッキの壁面アートがすごくよかった
  1. 建物公開2022 アール・デコの貴重書 / 東京都庭園美術館
  2. 井上泰幸展 / 東京都現代美術館(MOT)
  3. Tokyo Contemporary Art Award 2020-2022 受賞記念展 / 東京都現代美術館(MOT)
  4. 光陰礼賛 モネからはじまる住友洋画コレクション / 泉屋博古館東京
  5. 写真と絵画 セザンヌより 柴田敏雄と鈴木理策 / アーティゾン美術館
  6. Role Play (ロール プレイ) / プラダ 青山店
  7. DOWN TO TOWN - EVERYDAY HOLIDAY SQUAD / 渋谷スクランブルスクエア
  8. 津田青楓 図案と、時代と、 / 松濤美術館
  9. ボテロ展 ふくよかな魔法 / Bunkamura ザ・ミュージアム
  10. 都美セレクション グループ展 2022 / 東京都美術館
  11. スコットランド国立美術館 THE GREATS 美の巨匠たち / 東京都美術館
  12. [竹村 京・鬼頭 健吾 色と感情 / ポーラ ミュージアム アネックス
  13. 世界の終わりと環境世界 / GYRE Gallery

7月

東京都写真美術館に前衛写真などを見に行ったところ読売の不滅さをアピールされました
  1. ワニがまわる / 国立新美術館
  2. ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡市民が創った珠玉のコレクション / 国立新美術館
  3. ゲルハルト・リヒター展 / 東京国立近代美術館
  4. アヴァンガルド勃興 近代日本の前衛写真 / 東京都写真美術館
  5. TOPコレクション メメント・モリと写真 死は何を照らし出すのか / 東京都写真美術館
  6. 瞬間の記憶~創刊150周年~スポーツ報知 報道写真展 / 東京都写真美術館
  7. ライアン・ガンダー われらの時代のサイン / 東京オペラシティ アートギャラリー
  8. 心の情景 歌枕 / サントリー美術館

8月

  1. 日本美術をひも解く 皇室、美の玉手箱 (前期) / 東京藝術大学大学美術館
  2. 自然と人のダイアローグ フリードリヒ、モネ、ゴッホからリヒターまで / 国立西洋美術館
  3. 片山真理 個展 possession / 写真 vol. 2 モザイク刊行記念 / ふげん社
  4. 野口哲哉 this is not a samurai / ポーラ ミュージアム アネックス
  5. EVERYDAY HOLIDAY SQUAD patchwork my city / PARCEL
  6. 水木しげるの妖怪 百鬼夜行展 お化けたちはこうして生まれた / 東京シティビュー
  7. フィン・ユールとデンマークの椅子 / 東京都美術館 ギャラリーA・B・C
  8. ボストン美術館展 芸術×力 / 東京都美術館
  9. 蜷川実花 瞬く光の庭 / 東京都庭園美術館
  10. A Quiet Sun 田口和奈展 / 銀座メゾンエルメス フォーラム
  11. ラシード・ジョンソン Plateaus / エスパス ルイ・ヴィトン東京
  12. ヴォイド オブ ニッポン 77 展 戦後美術史のある風景と反復進行 / GYRE GALLERY
  13. 地球がまわる音を聴く パンデミック以降のウェルビーイング / 森美術館

9月

これも勘定に入れてないけど上野恩賜公園の芸術の散歩道でぐてーっとしてたひと
  1. とある美術館の夏休み / 千葉市美術館
  2. 鈴木大拙展 / ワタリウム美術館
  3. かわるかたち いろいろな素材、さまざまな表現 / 渋谷公園通りギャラリー
  4. GOMA Exhibition ひかりの地図 / PARCO MUSEUM TOKYO
  5. 日本美術をひも解く 皇室、美の玉手箱 (後期) / 東京藝術大学大学美術館
  6. 美をつくし 大阪市立美術館名品展 / サントリー美術館
  7. 狩野一信 五百羅漢図 第61幅~70幅 / 増上寺 宝物展示室
  8. キース・ヴァン・ドンゲン展 フォーヴィスムからレザネフォル / パナソニック汐留美術館
  9. 東北へのまなざし1930-1945 / 東京ステーションギャラリー
  10. 古美術逍遥 東洋へのまなざし / 泉屋博古館東京
  11. 李禹煥 / 国立新美術館
  12. 装いの力 異性装の日本史 / 松濤美術館
  13. Kotao Tomozawa Solo Exhibition SPIRALE / PARCO MUSEUM TOKYO
  14. ムーンアートナイト下北沢 / 下北線路街 空き地

10月

これも勘定に入れてないけどいつも楽しみにしてるGINZA SICの吹き抜けアートで10月からはジャン・ジュリアン
  1. 仙厓のすべて / 出光美術館
  2. 歌川広重 行書・隷書東海道 (前期) / 川崎浮世絵ギャラリー
  3. アレック・ソス Gathered Leaves / 神奈川県立近代美術館 葉山館
  4. 見るは触れる 日本の新進作家 vol.19 / 東京都写真美術館
  5. 野口里佳 不思議な力 / 東京都写真美術館
  6. イメージ・メイキングを分解する / 東京都写真美術館
  7. マチニエヲカク 大洲大作 Logistics/Rotations / 蒲田駅東口屋外
  8. 響きあう名宝 曜変・琳派のかがやき / 静嘉堂文庫美術館
  9. 八木マリヨ・八木夕菜 地殻を辿る / ポーラ ミュージアム アネックス
  10. VERDE CÓSMICO 伊藤桂司 / PARCEL
  11. 橋本知成 Tomonari HASHIMOTO / percel
  12. 日本の中のマネ 出会い、120年のイメージ / 練馬区立美術館
  13. 新版画 進化系UKIYO-Eの美 / 千葉市美術館
  14. THE 新版画 版元・渡邊庄三郎の挑戦 / 茅ヶ崎市美術館
  15. 歌川広重 行書・隷書東海道 (後期) / 川崎浮世絵ギャラリー
  16. 国宝 東京国立博物館のすべて (①②) / 東京国立博物館
  17. コミテコルベールアワード 2022 The beauty of imperfection 展 / 東京藝術大学大学美術館
  18. 学年誌100年と玉井力三 描かれた昭和の子ども / 日比谷図書文化館
  19. 長坂真護展 Still A “BLACK”STAR / 上野の森美術館
  20. 踏み倒すためのアフターケア / アキバタマビ21 (3331 Arts Chiyoda)
  21. 国立新美術館所蔵資料に見る1970年代の美術 Do it! わたしの日常が美術になる / 国立新美術館
  22. DESIGN TOUCH 2022 / 東京ミッドタウン
  23. クリストとジャンヌ=クロード "包まれた凱旋門" / 21_21 DESIGN SIGHT
  24. ピカソとその時代 ベルクグリューン・コレクション展 / 国立西洋美術館
  25. 花侵庵と現代作家 No.1 志村信裕 / はけの森美術館
  26. 訪問者 クリスチャン・ヒダカ&タケシ・ムラタ展 / 銀座メゾンエルメス フォーラム

11月

  1. レイモンド・ホラチェック展 The Vicious Cycle of Virtue / 高架下スタジオSite-A
  2. シュウゾウ・アヅチ・ガリバー 消息の将来 展 / BankART KAIKO & Station
  3. 神坂雪佳展 つながる琳派スピリット / パナソニック汐留美術館
  4. 国宝 東京国立博物館のすべて (③④) / 東京国立博物館
  5. 三解脱門 特別公開 / 増上寺
  6. 狩野一信 五百羅漢図 第71幅~80幅 / 増上寺 宝物展示室
  7. 鉄道と美術の150年 / 東京ステーションギャラリー
  8. サイモン・フジワラ Who the Bær / プラダ 青山店
  9. Julian Opie OP.VR@PARCO / PARCO MUSEUM TOKYO
  10. 岡本太郎の1世紀 / 岡本太郎記念館
  11. 将軍家の襖絵 / 根津美術館
  12. 150年後の国宝展 ワタシの宝物、ミライの宝物 / 東京国立博物館 表慶館
  13. 国宝 東京国立博物館のすべて (⑤⑥) / 東京国立博物館
  14. 美をつむぐ源氏物語 めぐり逢ひける えには深しな / 東京都美術館 ギャラリーA・C
  15. 源氏物語と江戸文化 / 東京都美術館 ギャラリーB
  16. 展覧会 岡本太郎 Okamoto Taro: A Retrospective / 東京都美術館
  17. 展覧会 タローマン / NHK放送博物館
  18. 旅と想像/創造 いつかあなたの旅になる / 東京都庭園美術館

12月

  1. 国宝 東京国立博物館のすべて (⑦⑧) / 東京国立博物館
  2. ヴァロットン 黒と白 / 三菱一号館美術館
  3. 線と言葉・楠本まきの仕事 展 / 弥生美術館
  4. 闇と光 / 太田記念美術館
  5. ICC アニュアル 2022 生命的なものたち / NTT ICC
  6. 川内倫子 M/E 球体の上 無限の連なり / 東京オペラシティ アートギャラリー
  7. DESIGN MUSEUM JAPAN展 集めてつなごう 日本のデザイン / 国立新美術館
  8. DOMANI・明日展 2022–23 百年まえから、百年あとへ / 国立新美術館
  9. 智積院の名宝 / サントリー美術館
  10. スカジャン展 PRIDE OF YOKOSUKA / 横須賀美術館
  11. 大竹伸朗展 / 東京国立近代美術館
  12. 江口寿史イラストレーション展 彼女 世界の誰にも描けない君の絵を描いている / 千葉県立美術館
  13. ブラチスラバ世界絵本原画展 / 千葉市美術館
  14. 新収蔵作品展 現代美術の作品を中心に / 千葉市美術館
  15. 加藤泉 寄生するプラモデル / ワタリウム美術館
  16. 六本木クロッシング2022展 往来オーライ! / 森美術館

コロナで美術館くらいしか行くところがなくなった人の末路

去年まで数年間の年間観覧数を「コロナで美術館くらいしか行くところがなくなった結果」という記事でまとめてみたけれど、今年はさらに増えてて、10月とかほんとどうかしてる。自分でも笑ったのは3月だけど、神奈川の金沢文庫で杉本博司の展示を見た日に、秋葉原のアーツチヨダを回してた。京急から京浜東北に乗り換えるだけとはいえがんばってるなあ。

2018年 87
2019年 116
2020年 136
2021年 163
2021年 187

トーハクの国宝展では、最初の展示期間で展示替えごとにスタンプを押せる台紙をもらってしまったのでコンプしたら博士に認定されてしまった。まさにコロナ禍で美術展くらいしか行くところがなくなった人間の末路という趣きがある。2023年も博士として精進してまいります。

それではみなさん、よいお年を!