Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

in between days

表参道で働くシニアのブログ

Facebookのエッジランクに関するブログ記事が出るたびに気になる数式のこと

フェイスブックのソーシャルマーケティングでよく登場するエッジランク

f:id:mohri:20121105002031p:plain
(1)affinity score(アフィニティスコア, 親密度)…その記事を見る人と作者とのあいだの親密度。

Facebook News Feedの記事を選ぶEdgeRankアルゴリズム–F8で相当詳しく説明

この「親密度」を、記事を見る人と「コンテンツの作者」の親密度、と解釈して書かれた「Facebookページ運営ノウハウ集」みたいなものをよく見かけてて、そのたびに違和感があったんだけど、これって記事を見る人と「エッジの作者」の親密度、だよね?

そうでないと数式が「各エッジごとのスコアの総和」になってる意味がわかんないもの

まあ、でもエッジのなかには「コンテンツを作成する」ものも含まれるので、その場合は「エッジの作者=コンテンツの作者」だし、きっとほかのエッジよりもウェイトが高いだろうし、そもそもユーザー同士の親密度なんてページ運営者からはどうにかしようがないんだから、実質的な対策としては同じことになっちゃうんだろうなあとおもうけど、それはそれとしていつもエッジランクがらみの記事を見かけるたびに気になってしまうので、自分をすっきりさせる意味で書いておく。